認知症サプリランキングは信じるな!成分ごとの効果のエビデンスまとめ。

認知症サプリランキングサイトをいろいろ見ましたが、あまり信用できるものはないと思います。本当に効果があるのかどうか、認知症サプリメントに含まれることが多い成分それぞれについて科学的なエビデンスを調べてまとめてみました。
MENU

認知症サプリランキングは信じないほうがいいかも

認知症 サプリ

 

認知症サプリランキングはそのまま鵜呑みにしない方がいいです。

 

認知症サプリランキングをいろいろと調べてみました。
でも、どの認知症サプリランキングも順位の根拠がよく分かりませんでした・・・。
認知症の改善あるいや予防に効果が期待できる順のランキングというわけではないみたいですね。
結局、いろいろとランキングなどを調べてみても、何を基準にして認知症サプリを選べばいいのか分からなくなってしまいました。

 

そこで、ここでは私が認知症サプリの成分について調べてみて、認知症の改善、予防に効果があるといわれているエビデンスをまとめてみました。
自分なりに調べてみた上で、おすすめできる認知症サプリのランキングを独自に作ってみました。
私のように認知症サプリをどうやって選んでいいか分からないという人の参考になれば嬉しいです。

 

母が物忘れがひどくなって認知症になるのではないかと心配です

認知症 サプリ

 

はじめまして。
当サイトの管理人の山田と申します。
アラフォーの会社員、男です。
そろそろ70歳になる母が、最近物忘れがひどくって、このまま認知症になってしまうのではないかと心配しています。
話をしていると人の名前が出てこなかったりすることが度々あって、あまりにもひどいからちょっと心配です。。。
ただ、本人自身も物忘れがひどいことを自覚しているようだし、物忘れ以外にはとくに問題になる行動もないので、いわゆる認知症というわけではないと思います。
ちょっと物忘れがひどくなってきた程度なので、そこまで心配することもないかもしれませんが、このまま認知症になってしまったら悲しいです。
息子の自分のことさえ分からなくなったりしてしまったら、本当にショックですよね・・・。

 

いろいろと調べてみたら、母のように物忘れがひどくなる症状というのは軽度認知障害というものなのかなと思いました。
軽度認知障害というのは65歳以上の4人に1人にみられるものだそうで、うちの母のように物忘れがひどくなった状態のようです。
年をとれば物忘れが出るのは自然なのですが、通常の年齢によるもの以上に物忘れの症状が少しひどい場合に、若年性認知障害というのだそうです。
65歳以上の4人に1人ということで、日本には400万人以上が軽度認知障害にあたるそうです。

 

それならあまり心配ないのかなと思ったのですが、この軽度認知障害というのは「認知症予備軍」ともいわれていて、だいたい10年ぐらいかけて認知症に進行していくそうです。
軽度認知障害といわれる人の1割ほどが、実際に認知症になるといわれているのだとか。
そうなると、うちの母も今はちょっと物忘れがひどい程度で済んでいますが、これから10年ぐらいかけて認知症になってしまう可能性もあるということですね・・・・。
一度、認知症になってしまったら取り返しがつかないので、今からきちんと予防していくことが大事なのかなと思います。

 

母のためにも、自分なりに認知症サプリについて、いろいろと調べてみました。


認知症サプリってそもそも効果はあるのか?

認知症 サプリ

 

そもそも認知症サプリって本当に効果があるのでしょうか??
いろいろ調べてみましたが、認知症サプリを飲んだからといって劇的に認知症が治るなんてことはないみたいです。
そりゃまあ当然ですよね。
もしも本当に認知症が治るのならサプリではなくて医薬品として承認されているでしょうから。

 

ちなみに、認知症に効果があるとして承認されている医薬品もあるみたいです。
ドネペジル、ガランタミン、リバスチグミンというコリンエステラーゼ阻害剤や、メマンチンというNMDA受容体拮抗剤です。
これらの医薬品は、お医者さんに認知症と診断されたときに、その症状をおさえるために飲む薬ということみたいです。
商品名でいうとアリセプトやメマリーというものですが、これらの医薬品でさえ、認知症の進行を少しおさえるとか、認知症に関連する周辺症状を改善する程度の効果であり、認知症そのものを治すというわけではないみたいです・・・・。
国に効能効果を承認された医薬品でさえその程度なのだから、認知症サプリにそこまで効果を期待するものではないなと思います・・・。

 

認知症サプリは効果ないから飲んでも意味がない?

認知症 サプリ

 

認知症サプリを飲んでも認知症が治るわけではないから飲んでも意味がないのかなとも思いました。

 

確かに認知症サプリを飲んだからといって、認知症が劇的に治るほどの効果は期待できません。
ただ、うちの母のように物忘れがひどくなったとか、認知症の一歩手前の軽度認知障害の場合、こういった認知症サプリを飲んでみる価値はあると思っています。
というのも、軽度認知障害の場合、病気ではないので、お医者さんに薬を処方してもらえるわけではありません。
かといって、そのまま軽度認知障害のまま放置していくと、10年ぐらいかけて認知症に進行していく可能性もあります・・・。

 

そんな時に飲むべきなのが認知症サプリといえると思います。
認知症サプリにもいろいろあって、エビデンスのレベルは様々のようです。
エビデンスというのは証拠という意味で、本当にその認知症サプリが効果があるかどうかの根拠ということです。
認知症サプリは医薬品ではないので、そこまで厳密なエビデンスが求められているわけではありませんが、どうせ飲むのならきちんと効果が期待できるものを飲みたいですよね。

 

私も大切な母に飲んでもらうものなので、きちんとした認知症サプリを飲ませたいです。
そこで認知症サプリに含まれている成分それぞれについて、その効果のエビデンスを自分なりに調べてまとめてみました。
認知症サプリの購入を検討している方は参考にしてくださいね


認知症サプリの各成分について効果のエビデンスをまとめてみた

 

現在、巷に流通している認知症サプリに含まれている成分としては以下のものがあるようです。

 

DHA/EPA
イチョウ葉エキス
フェルラ酸
ココナッツオイル

 

現在販売されている認知症サプリは、これらの成分を含んでいるものがほとんどです。
単一成分のみを含むものもあれば、複数成分を組み合わせて認知症サプリとして販売しているものもあるようです。

 

ここでは上記の認知症サプリの各成分について、それぞの効果のエビデンスを調べてみました。
自分なりに認知症サプリの各成分について、その効果のエビデンスを調べてまとめてみたので、参考にしてみてくださいね。

 

認知症サプリで効果のエビデンスが一番高いのがDHA/EPA

認知症 サプリ

認知症サプリの各成分のうち、その効果のエビデンスが一番高いと思うのはDHA/EPAです。

 

DHAはドコサヘキサエン酸、EPAはエコサペンタエン酸というもので不飽和脂肪酸の一種になります。
主に魚の油におお含まれている油の一種です。
DHAやEPAは一般に血液をサラサラにする効果があるといわれており、悪玉コレステロールや中性脂肪を下げたり、血圧を下げる効果があるといわれています。
実際、EPAやDHAは日本では医薬品としても承認されており、高脂血症の薬としても使われているものです。
医薬品の商品名はエパデールやロドリガといいます。
日本で医薬品として承認されるためには、きちんとヒトを対象とした臨床試験を行い、その効果を科学的に証明する必要があります。
つまり、DHAやEPAというのはエパデールやロドリガなど、医薬品として承認されているので、その効果が国に認められているということになります。

 

ただし、ここで注意しないといけないのは、医薬品として認められている効能効果は高脂血症だけであり、認知症に関しては承認されていません。
EPAやDHAが認知症の薬として国に承認されているわけではありません。
とはいえ、DHA/EPAが認知症の予防に効果があるのではないかと示唆する研究は多数あります。
ここで細かくその研究を紹介できませんが、非常に多くの学術論文、学会発表が出ているようです。

 

実際、2016年にはマルハニチロが、DHAやEPAを多く含む魚肉ソーセージの「DHAのチカラ フィッシュソーセージ」で、記憶力をサポートする効果がある食品として機能性表示食品の承認を取得しました。
機能性表示食品というのは消費者庁に承認をとる必要があるもので、いわばDHAやEPAが認知症予防にも効果があると国にお墨付きを与えられたようなものともいえます。
このようにDHA/EPAというのは、記憶力のサポートや軽度認知障害の改善など、認知症予防に効果が期待できる成分です。
認知症サプリにはいろいろな成分のものがありますが、DHA/EPAはその中でも効果のエビデンスが一番高いものだといえると思います。

 

 

イチョウ葉エキスはヨーロッパでは認知症の薬として使用されている

認知症 サプリ

 

認知症サプリに含まれる成分のうち、イチョウ葉エキスに関しては、ヨーロッパでは認知症の薬として使われている実績があるようです。
イチョウ葉エキスには13種類のフラボノイドとギンコライドという物質が含まれており、これらの成分が抗酸化作用や血流改善作用を示すと言われています。
主に脳内の血流を改善することで記憶力をサポートし、軽度認知障害に効果があるといわれているようです。
ドイツなどのヨーロッパでは確かにイチョウ葉エキスは認知症の薬として使用されている実績はあるみたいですが、古くからあるものなので、その科学的データがどれほど正しいかはちょっと分かりませんでした。
医薬品としてヨーロッパで使われているぐらいなので、確かに効果はあるのかもしれませんが、どれぐらい認知症の予防や改善に効果があるのかは分かりません。
昔から知られている成分である一方、最近はあまり研究などもおこなわれている様子もない感じです。

 

また、日本ではイチョウ葉エキスは医薬品としては承認されておらず、あくまでも食品として利用されています。
認知症サプリとして、健康食品に多く含まれているわけですが、それがどれほど効果があるのかは未知数といえます。
また、日本の健康食品に含まれているイチョウ葉エキスは、必ずしもヨーロッパで医薬品として使われているイチョウ葉エキスと同等とはいえないようです。
(財)日本健康・栄養食品協会がヨーロッパの医薬品のイチョウ葉エキスと同等の基準を設けていますが、同協会のチェックをうけていないものはヨーロッパの医薬品のものとは質的に異なる可能性があるので注意が必要のようです。

 

フェルラ酸はアルツハイマー型認知症に効果があるという臨床試験結果あり

認知症 サプリ

認知症サプリの成分の一つとしてフェルラ酸があります。
フェルラ酸とは、植物の細胞壁を構成するフィトケミカルの一種です。
フェルラ酸は抗酸化作用があり、さまざまな酸化ストレスから細胞を守る効果があるといわれています。
あくまでもマウスの実験レベルですが、抗腫瘍効果などもあるといわれているようです。

 

米ぬかから精製されたフェルラ酸を用いた臨床試験がおこなわれており、広島大学の研究によると、アルツハイマー型認知症に効果があることが示されているようです。
その研究結果は学術論文にも掲載されていますが、百人程度の試験であり、医薬品としての承認に必要なランダム化二重盲試験まではおこなわれていないみたいですね。
もしもフェルラ酸が本当に認知症に効果が期待できるのなら、もっと大規模な臨床試験で、ランダム化二重盲試験で効果を証明して欲しいところなのですが・・・・。
医薬品レベルのエビデンスとまではいえませんが、フェルラ酸は臨床試験で効果があることが示されており、それなりのエビデンスはあるのかなと思います。

 

ココナッツオイルが認知症に効果があるといわれているがエビデンスは不明

認知症 サプリ

 

認知症サプリの中にはココナッツオイルを含むものもあるようです。
ココナッツオイルが認知症に効果があるとして、最近TVでも取り上げられているようです。
「世界不思議発見」や「とくだね!」などでココナッツオイルの認知症に対する効果が取り上げられたようですね。
ココナッツオイルが認知症に効果があるといわれていますが、そのエビデンスは不明のようです。

 

いろいろ調べてみると、ココナッツオイルに含まれる中鎖脂肪酸やケトン体が、ブドウ糖の変わりに脳内のエネルギー源になって、脳の活動を助けるということみたいです。
論文などがあるのか調べてみましたが、ココナッツオイルと認知症に関するものはあまり見つけられませんでした。
ココナッツオイルに関しては認知症に効果があるかもしれないと言われていますが、そのエビデンスはよく分からないというのが現状みたいですね。

認知症サプリメントランキング(※ランキングとしていますが、効果の順番ではありません。)

 

ということで、私なりに認知症サプリを調べてみましたので、良さそうなものをピックアップしてみました。
一応、ランキング形式で認知症サプリをご紹介していますが、必ずしもこの順番に効果が期待できるというわけではないと思います。
自分なりに効果のエビデンスをあつめてみて、信用してよさそうな順番にランキングにしてみました。

 

認知症 サプリ

きなりの特徴

「きなり」は、認知症にも効果が期待できるとして販売されているDHA/EPAサプリメントです。

DHA/EPAサプリメントとしては売上No1を誇ります。
累計4,000人以上の方のモニターで試したという実績があるので、安心して飲めると思います。
DHA/EPAは認知症にはもちろん、中性脂肪、コレステロール、血圧にも効果があることがわかっているので、高齢者の方には本当におすすめだと思います。
認知症のサインがあったら、とりあえず、DHA/EPAサプリの「きなり」を試してみるといいかなと思います。

価格 1980円
評価 評価5
備考 15日間の返金保証&いつでも解約できる
きなりの総評

さくらの森「きなり」は初回購入1,980円と圧倒的にやすいです。

しかも特別モニター制度を利用すれば、次月からも33%オフの3,790円で定期購入が可能です。
15日間の返金保証もついているので、合わないと思ったら返金してくれるのも安心ですよね。
しかも定期購入に縛りはなく、初回でもいつでも解約出来るというのも安心だと思います。
認知症サプリなら、とりあえずDHA/EPAの「きなり」がおすすめだと思います。

認知症 サプリ

 

認知症 サプリ

リファブレンの特徴

リファブレンは認知症に効果のある成分が大体はいっているサプリメントです。

DHA、イチョウ葉エキス、フェルラ酸(米ぬか由来)、ヒハツエキスの5つの成分が入っています。
認知症に効果があるといわれている成分がほとんど入っているので、認知症サプリメントのオールインワンサプリいえるかもしれませんね。
とにかく認知症に効果がありそうな成分はすべて試してみたいという人におすすめだと思います。

価格 3000円
評価 評価4
備考 定期購入の場合、2回目以降は5400円
リファブレンの総評

製薬会社の全薬工業の関連会社が販売している認知症サプリなので、その意味でも安心だと思います。

返金保証はありませんが、定期購入の解約にとくに制限はないようです。
安心してお試しできる認知症サプリだと思います。

認知症 サプリ

このページの先頭へ